読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Note Pad

Qiitaに書くほどでもない技術的なことや日々の雑感を書いていきます

HHKB Lite2 for Macを購入!

Mac

HHKB Lite2 for Macを購入しました!

↓こちら

Happy Hacking Keyboard | HHKB Lite2 for Mac | PFU

購入に至った理由

これまで使ってきたキーボード

  • Apple Wireless Keyboard(US)
  • Apple Keyboard (テンキー付き - JIS)

Apple Wireless Keyboardは以前、Mac mini購入時に購入しました。 デザインはとても気に入っていたけど、Wirelessということで入力しても反応が悪いことがあり、使うのをやめてしまいました。 あまりそういった記事を見ないので、たまたま機器の相性が悪かったのかも。。?

そのため、有線で接続できるApple Keyboard (テンキー付き - JIS)を購入しました。 反応速度などは概ね満足だったんですが、、 テンキーを使わないため、そのスペースを削減したいなと考えていました。

という訳で、会社ではHHKB Lite2 (Windows) を利用していたこともあり、HHKB Lite2 for Macを購入しました。

US配列と迷いましたが、vimvimキーバインドを使うことが多いので、日本語配列にしました。

やっぱりひらがなが刻印されていないのはいいですね。

早速接続したところ。。

英字←→かな の入力変換ができない・・・

焦らずにドライバをインストール・・・

Macが再起動され、無事に変換できるようになりました!!

試してないけどもしかしたら、再起動するだけで良かったかも?

ともかくこれでHHKBが利用できるようになったので、色々捗りそうです!

最後に

HHKBの良い所

  • キーストロークが深いので気持ちよくタイピングできる
  • UNIX配列 (Escキーが一段低い位置にあるので、押しやすい。)

HHKBの気になる所

  • F1キーなどがFnキーと同時にタイプしないと認識されない。(これは会社でHHKBを利用しているのでもう慣れました)
  • ⌘キーが少し小さい。(これもそのうち慣れると思います)