読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Note Pad

Qiitaに書くほどでもない技術的なことや日々の雑感を書いていきます

FitBit Charge2を購入してほぼ1週間

FitBit Charge2を購入してから1週間経過しました。

Fitbit Charge 2™ 心拍計 + フィットネス用リストバンド

発売日前にAmazonで予約していたものの、発売日には発送されず届いたのは発売日の翌日でした。

パッケージ

パッケージはこんな感じ

外箱の中に青い箱

さらに中身

充電器はこんな感じ。
独自規格なので、3日以上の旅行などでは持ち運びが必要になりそう。

充電器は、本体を挟み込むように固定できます。

1週間のトラッキング

睡眠時間や

歩数

心拍数

などを常時トラッキングしてくれます。
睡眠時間が遅くなってるのは仕事のせい・・

簡単なグラフになっていたりしてかなり見やすいなという感じです。

購入の動機

そもそも何故FitBitを購入したかというと、もともと欲しかったというのはありますが、最近の睡眠の質が悪く、なかなか疲れが取れないので睡眠効率などをトラッキングして睡眠の質を可視化したいなと思ったからです。

iPhoneのアプリでSleep Meisterなどを使っていたのですが正確なのか分からなかったり、バッテリーの消費が激しくて夜中に充電しても朝には60%強まで減っているのでそこもなんとかしたかったためです。

また、Apple Watchも検討しましたが、デザインなどは好きですが価格とバッテリーの持ちがちょっと残念なので断念しました。
特にバッテリーは寝てる間に充電が必要になりそうなので本末転倒という感じ。

というわけで、新発売のFitBit Charge2の発売を虎視眈々と狙っていました。
Lサイズを購入しましたが、一番狭いところから2番目に留めている状態なので手首が細い人はSサイズを購入した方がよいかも。

実際に使ってみて

良い点

  • 金属の腕時計が苦手な自分でも問題なく着用できる
  • オフィスワークでもあまり仕事の邪魔にならない
  • 寝てる間の寝返りなどがちゃんとトラッキングできていて、iPhoneのバッテリーを無駄に消耗することがなくなった

少し残念な点

  • バッテリーが最大5日とあるものの、さすがに5日使うのは少し心許ない
  • (とは言え、2日充電なしでも余裕)
  • 付けたままシャワーを浴びることができない
  • (逆に充電時間に当てられるので問題ではない)

実際に1週間つかってみて、総合的には満足しています。
時間の確認もiPhoneをわざわざ開くことがなくなりました。
今後もトラッキングを続けて睡眠の質をあげられるようにしていきたいと思います。