読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Note Pad

Qiitaに書くほどでもない技術的なことや日々の雑感を書いていきます

念願の4Kディスプレイ[27UD58-B]を購入!

前々から興味はあったけどなかなか購入できなかった4Kディスプレイを購入しました。

購入したのはLGの「27UD58-B」という27インチのモデルです。
Amazonでも日々価格が変動しており、購入するタイミングをうかがっていました。
今回は45,000円程に下がったところを狙って購入。最安値ではないかもしれませんが、納得できる範囲です。

www.lg.com

今までFHDの24インチディスプレイを使っていましたが、以下の理由で買い替えを決めました。

  • 8年近く使っているのでボロボロ
  • 画面が荒く感じる(Mac Book ProのRetinaディスプレイが綺麗すぎる弊害かも)
  • TNパネルだからか、目が疲れる
  • 作業領域をもう少し増やしたい。

今回、このモデルにするにあたって考慮したのは以下の点くらいです。

  • FHDを超える解像度
  • IPSパネル
  • 60Hzで表示できること(今後のため)

グレアかどうかはあまり考慮しませんでした。

また、23.8インチの「24UD58-B」というモデルと迷いました。
3万円台前半で購入できるし・・・。
しかし、「24インチだと4Kには小さい」という評価をいくつか見かけたので今回は27インチにしました。

パッケージはただのダンボールにプリントがされているだけという感じ。
思ったよりも軽い。

f:id:yuki10k:20170225220203j:plain

参考にティッシュ箱との比較。
結構でかい。

f:id:yuki10k:20170225220314j:plain

箱を開けると、ダンボール自体に簡単な組み立て方がプリントされていました。
後は付属のケーブルなどがバラバラと。

f:id:yuki10k:20170225220419j:plain

入力端子は公式のスペック通り、

  • HDMI2.0 x2
  • DisplayPort x1

f:id:yuki10k:20170225220438j:plain

今まで使っていたモニタとのサイズ比較。
見えていませんが、後ろにちゃんとあります。
古い24インチに比べて小型化されているという嬉しい誤算。

f:id:yuki10k:20170225220457j:plain

Mac Book Pro Early2015 13インチモデルとの比較。

f:id:yuki10k:20170225220520j:plain

色々解像度を試してみました。

最小から2番目の解像度ではまだ少し文字が小さいかなという感じ。

f:id:yuki10k:20170225220848j:plain

普段使いにはこのあたりの解像度が良さそうです。

f:id:yuki10k:20170225220906j:plain

DisplayPortならこのMacでも60Hzで出力できるかもしれないですが、DisplayPort <–> Mini Display Port変換ケーブルを持っていないので断念。

また、実際にPS4とも接続してみましたが、こちらも問題なし。
※Proではないので1080Pですが、とても綺麗に見えます。

結果としては満足です。
普段の用途はネットを見たりコードを買いたり、ゲームをしたりがメインなのでこのエントリーモデルで充分でした。

目が疲れにくくなっていると期待して、これからしっかり使っていきたいと思います。
前のディスプレイが8年近く使っても未だにちゃんと動いているので、最低でも5年は使えることを期待。