My Note Pad

Qiitaに書くほどでもない技術的なことや日々の雑感を書いていきます

Oculus GoをGET!

先日発売となった Oculus GoをようやくGETしました。

www.oculus.com

発売が発表された直後は少し気になりつつも一旦保留にしていました。
というのも以前購入した、スマホをセットするタイプのVRゴーグルを使って、まだこれからだな~と思っていたためです。
しかし、各種レビューを読んだりTwitterを見ているうちに、スタンドアローン型だし試してみようという気になったので、購入に踏み切りました。

購入から到着まで

Oculus Goのサイト上で購入処理を行ったのが 5/7(月)の夜で、 FedExから到着予定日は5/11(金) の夕方になっていました。
結構早いなと思っていましたが、不在票が5/10(木)に入っていました・・
現在はわからないですが、注文から到着まで4日ほどで到着するのは結構早いな~というイメージです。

また、日本語で宛先を入力すると問題がある場合があるとの事だったので、今回は英語で宛先を入力しています。

Expansysでの購入でも何度かお世話になったことがある、こちらのサイトを使って簡単に英語住所に変換できます。

JuDress | 住所→Address変換

開封

ダンボール内もダンボールを折りたたんだもので埋められており、輸送中に動かないようにこていされています。

f:id:yuki10k:20180512214938j:plain

箱を取り出したところ。
今回購入したのは32GBです。

f:id:yuki10k:20180512214940j:plain

蓋を開けると、本体、リモコン、黒い箱が入っています。

f:id:yuki10k:20180512214948j:plain

黒い箱の中にはメガネ用のパーツが入っていました。

f:id:yuki10k:20180512214951j:plain

メガネ用のパーツはこの動画を参考にセットすることができます。

www.youtube.com

さらに黒い箱の奥には、電池、USBケーブル、リモコン用の紐、説明書などが入っています。

f:id:yuki10k:20180512214954j:plain

Oculus Go 本体の液晶側にはOculusアプリをダウンロードしてセットアップを始めようといった文字がプリントされた紙が入っています。

f:id:yuki10k:20180512214957j:plain

Oculusアプリの指示に従うことで簡単にOculusのセットアップができました。

感想

思っていたよりは画質がまだ荒いなと感じる部分もありましたが、なかなかの没入感があります。
また、操作には慣れが必用そう。
しかし、これ単体で動作するというのはなかなか快適で、ベッドで仰向けになりながらNetflixを見たりすることもできました。
これから色々なアプリを試していきたいと思います。