My Note Pad

Qiitaに書くほどでもない技術的なことや日々の雑感を書いていきます

Pixel3 aが発売されたこのタイミングでPixel3を購入・・!

タイトルの通りですが、Pixel3aが発表されたにもかかわらず、Pixel3を購入しました。

store.google.com

前々からPixel3は気になっていましたが、以下の記事を見て雑誌を購入して、

japanese.engadget.com

「Pixel3すごい(語彙力・・)」
「このカメラ欲しい」

という感じで、ずっと悶々としていました。 しかし、定価9万5千円はちょっと高いのでバレンタインセールのようにディスカウントが発生するタイミングを虎視眈々と狙っていました。

Googleストアで「Pixel 3」のNot Pinkが2万円オフのセール、Pixel 3 XLなら2万5000円オフ - Engadget 日本版

全く安くなる気配は無く、月日が流れ。。

Pixel3aという廉価版が出るらしいというので、常に情報をウォッチしていたところ、 5月7日のGoogle I/Oでついに発表されました。(眠い目を擦りながらリアルタイムで視聴

store.google.com

値段も5万円以下ということで、速攻でポチり、17日発売を待つのみという状態に。
その後もソワソワしながら色々調べていると、Pixel3aには「Pixel VisualCore」が載っていないという情報が。

カメラに関しては素人なため、正直気にならないだろうと思っていましたが、 ラクマを眺めていたところ、

が58,000円で販売されていました。

ラクマで3,000円引きのクーポンを配布していたため、55,000円で購入できることに。

Pixel3aの定価が48,600円なので、Pixel3a + 6,000円ほどでPixel3のSIMフリーが手に入ることになります。しかもUSB Type-Cのイヤホン付き。

個人間取引ということで赤ロムやSIMロック未解除といった不安がありましたが、 IMEI番号やSIMロック解除画面の画像も載せてくれていたので信用して購入し、Pixel3aはキャンセルしました。
※本記事を参考にフリマアプリなどで購入し、不利益を被られても一切の責任を負いかねます。

購入したPixel3は当日中に発送していただき、翌日には到着。

早速開封していきます。

丁寧にプチプチで梱包されていました。 f:id:yuki10k:20190520142911j:plain

Pixel3の箱が登場
角が少し潰れていましたが特に問題なし。

f:id:yuki10k:20190520142916j:plain

蓋を開けると、フィルムに包まれたままのPixe3が登場。

f:id:yuki10k:20190520142920j:plain

イヤホンや充電ケーブルも未開封のまま。

f:id:yuki10k:20190520143006j:plain

f:id:yuki10k:20190520143013j:plain

SIMもアンロックされており、IIJmiodocomo SIMでも問題なく通信することができました。

早速色々撮影していきます。
まずは東京駅

気持ちキレイに撮れている気がします。

f:id:yuki10k:20190520143053j:plain

夜バージョン。
近未来感があります。
Night Sightは未使用です

f:id:yuki10k:20190520143056j:plain

続いて食べ物系。
ラーメンや

f:id:yuki10k:20190520143051j:plain

ハンバーガ

f:id:yuki10k:20190520143057j:plain

お肉もお手のもの

f:id:yuki10k:20190520143111j:plain

鮮やかな肉の塊

f:id:yuki10k:20190520143100j:plain

まだこれくらいしかPixel3で写真の撮影をできていませんが、現時点では非常に満足です。
iPhone Xで撮影した写真と比較しても鮮やかに撮れるなーという印象です。

とはいえiPhoneのエコシステムからはなかなか抜け出せないので、しばらくはiPhone Xをメイン端末として引き続き使用しつつ、Pixel3はカメラ中心で0simで運用していこうと思います。