読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Note Pad

Qiitaに書くほどでもない技術的なことや日々の雑感を書いていきます

ようやくデバイス環境がしっくりくるようになった(気がする)

Android Apple iPad Mac Nexus PS4

今まで色々とデバイスを手に入れたり、手放したりしてきましたがようやくしっくりくる環境になった気がするので紹介していきます。

主に使うデバイ

  • Nexus 5X

www.google.com

http://www.apple.com/jp/ipad-air-2/

MacBook Pro - Apple(日本)

・・・はい、普通ですね。
上のデバイス達とは別に、月に1度だけ Kindle Fireでオーナーライブラリから適当に1冊読んだりします。
(オーナーライブラリはKindleバイスからじゃないと読めないので・・)

シチュエーション毎のユースケース

外出時

基本的にはNexus5Xとモバイルバッテリーしか持ち歩きません。
(勉強会に出るなど明確な目的があるときはMacを持って行ったりしますが)

そもそも、ごちゃごちゃとデバイスを持ち歩きたくないというのが根底にあります。
昔は2台持ちとかもしていたのですが、、どうしても自分には合いませんでした。
なのでiPad Air2はWiFi版で家でしか使いません。
昔は家用のデバイスも別に・・という感じだったのでNexus6の一台にまとめようとしていたのですが、電車などで片手で扱う場合、どうしても使いにくい場合がありました。
特にパターンロック解除は辛い・・

それがNexus5Xでは、画面サイズは多少小さくなるものの、指紋認証でロック解除できるので片手でも扱いやすくなりました。
指紋認証が背面にあり、人差し指をかざすだけでロック解除できるのもグッドです。

家にいるとき

何をするかによりますが、基本はiPad Air2とMac Book Proを使っています。
主な用途はそれぞれ以下のとおりです。

  • iPad Air2
    • ネットサーフィン
    • Kindleアプリで読書
    • たまに白猫プロジェクトとかゲーム
  • Mac Book Pro
    • ブログを書く
    • コードを書く
    • エンジニアリングの学習

大体、インプットはiPad Air2を使い、アウトプットはMac Book Proを使うという感じになっています。
iPadは布団やソファーでゴロゴロしながらインプットできるので気に入ってます。
また、iPad Air2はかなりサクサク動作するのでストレスも無いです。

Surfece Bookとかなら1台にまとめられるのかもしれないですが、今のとろこの開発環境としてはWindowsよりMacの方が快適なので暫くはこのまま様子見という感じ。

どうせまた買い換えるんじゃないの?

かもしれません。
が、今の所はこの環境が一番自分には合っているなという感じです。

Nexus5Xのスペックはミドルレンジじゃん と思うかもしれませんが、自分の用途では充分なスペックです。
(ゲームをする人は、iPhone6sや5SE、Galaxy S7Edgeなんかがいいのかもですが、、)
毎月Googleからセキュリティパッチを受けられるというのも自分には欠かせない要素です。

なので、今後買い換える可能性があるのは、

  • Nexusシリーズ後継機

くらいかなと思っています。
(あくまで個人の見解です)
また、iPhone7で本当に「後から振り返った時に『これなしでどう生きていたんだ?』と思うようなもの」が実装されるのであれば考えるかも。
iPhoneは非常に高価なのでよっぽどの事がないと買い換えないですが、、

iphone-mania.jp

また、iPad Air2はもう完成度が高いのでこちらもしばらくは使えそうです。
iPad Pro 9.7インチも自分にとってめぼしい物は無かったので。

あまりまとまりがない内容になりましたが、ようやく長く使えるデバイス環境が揃ったので、しっかり愛用していきたいと思います。

そういえばPlayStation VRは9時前からAmazonに張り付いていたのですが、以下の手口にやられました。

keikenchi.com

おかげで少しVR熱が冷めたので、発売後のレビューなんかを見てじっくり考える事にします。。。