My Note Pad

Qiitaに書くほどでもない技術的なことや日々の雑感を書いていきます

SIerからWeb業界へ転職活動をしてみて思ったこと

先日、ようやく内定をいただき転職活動も落ち着いてきたので思ったことを書いていきたいと思います。

今回利用したサービス

最初はGreenのみで活動していたのですが、企業との直接連絡のやりとり、他の企業と被らないような日程調整など、仕事をしながらではなかなか辛かった。。 そこでエージェントも利用してみました。

書類選考

履歴書、職務経歴書手書きか迷う所ですが時間も無いのでこちらのサービスを利用しました。

careerindex.jp

特に何も言われることは無かったので、もうPCで作成するのが一般的なんだなと感じました。

その後エージェントの方に添削していただき、内容をブラッシュアップ。

書類選考に通過する確率は3割くらいですと言われ、
少し幅を広げてエントリーした所、9割くらい書類選考を通過してしまい、
こちらでも最初は調整に苦労しました。

面接準備

面接対策は、リクルートエージェントが無料で主催している面接力向上セミナーを利用したかったのですが、色々タイミングが合わず受講できず。。

代わりに担当の方に模擬面接を実施していただき、要点を押さえる事ができたのかなと思います。

面接

通常の質問の他に、下記のような事をよく聞かれました。

  • 自身でサービスを作ったことはありますか?
  • 今、注目している技術は何ですか?

など。。

あとはコード面接なども体験しました。

SIerからWeb系に行く人は多いという話はよく聞きますが、
ちゃんと情報収集したり会話ができるくらいには概要を抑えていないと
辛いんじゃないかなーと感じました。

狭き門だという話もよく聞きます。

実際、「突出したスキルがない」「スキルのミスマッチ」などの理由で
見送りとなることもありました。

逆に、技術について楽しく会話できた所はある程度通過できていた印象です。

これから

SIerに比べて個人の業務範囲が大きくなることで、エンジニアとして成長していければなと考えています。
また、今までと働き方が大きく変わるので、早く順応できるように頑張りたいと思います。